TOP / アルビオンを体験 / STAFF INTERVIEW / ビューティアドバイザー /インストラクターのこだわり

STAFF INTERVIEW ビューティアドバイザー /インストラクターのこだわり 大好きなアルビオンを、もっと多くの方へ伝えたい。

STAFF INTERVIEW ビューティアドバイザー /インストラクターのこだわり 大好きなアルビオンを、もっと多くの方へ伝えたい。

Q 現在の仕事内容について教えてください。

店頭における、ビューティアドバイザー(以下、BA)としての仕事はもちろん、担当エリアでのOJT(日常業務を通じたスタッフ教育)を通じたBA育成や、新製品勉強会の講師もしています。今年からは、サブマネージャーにキャリアアップするので、各店舗の活性化や製品のプロモーション構築等も提案していきたいと思います。

Q 「接客」において大切にしていることは何ですか?

「お客様最優先の接客」という、新人教育で学んだ基本は常に大切にしています。
そのために、お客様の望みにしっかり耳を傾け、“なりたい肌”にあわせたご提案ができるように。そして、お客様の“心”に寄り添い、もっとお話いただける雰囲気をつくっていけるように、日々努力しています。

Q 「インストラクター」としてのこだわりは?

相手にキチンと理解してもらえるように、言葉をかみ砕いて伝えたり、声のトーンや抑揚にも気をつけて話す等、常に「伝える」工夫をしています。
また、私は社歴がまだまだ浅いので、周りの方々に敬意を払いながら、一人ひとりに心を込めて伝えていくように心がけています。

Q この仕事のやりがいや、喜びはどんなところですか?

何よりも、お客様に信頼していただき、笑顔になっていただけた時が最大の喜びです。無口だったお客様が、次第に顔を上げてご自身の話をしてもらえるようになった時、心を開いてくださったと感激しました。
また、インストラクターとして、周りのBAがイキイキと仕事をしてもらえたときに、このお仕事の醍醐味を感じています。そのためにも、担当営業と連携して、アルビオンコーナーをもっと活性化させていきたいと思います。

Q 今後の夢や目標について教えてください。

「あきらめない人には成長がある」。かつて、尊敬するマネージャーから贈られた言葉です。私の大好きなアルビオンを、もっと多くの方に知っていただきたい。そのために、あきらめずに率先して行動していくこと。そして、周りのBAにも同じ想いで行動してもらえる環境をつくっていくこと。それを目標に、これからも頑張っていきます。


※掲載内容は2015年2月時点の情報です。


あなたも“美のスペシャリスト”を目指しませんか?
ビューティアドバイザー採用情報はコチラ

Profile

化粧品専門店のBAとして配属ののち、支店インストラクターに。年間の予定をびっしり書き込んだBAダイアリーと、リフレッシュのためのミントタブレットは必携アイテム。「私の財産は、何よりも“人”です」の言葉通り、オンもオフも人に囲まれ、お店からの信望も厚いBAのひとり。「自然に触れたり、友人たちとワインを傾けたりしてリフレッシュするのが私の原動力です」

STAFF INTERVIEW トップへ戻る

PAGE TOP